FC2ブログ

快適AV(072)ライフ

快適なオナニーライフを目指した日々の試行錯誤

カオマンガイ

こんにちは。中央線です。

タイ料理でいちばん好きなものは、カオマンガイ。

「カオ」はごはん。「マン」は油。「ガイ」は鷄の意味になります。

「カオマンガイ」は鶏肉のスープで炊いたご飯に、茹でた鶏肉を添えて、甘辛のタレをかけて食べるタイの屋台料理。

545082970_2253004_2248146.jpg


マレーシアやシンガポールでは、海南鶏飯(ハイナンチーファン)と呼ばれます。

タイ料理屋ならまずメニューに載っている定番料理です。

さいきんはカオマンガイ専門店もあるそうですが、

私の行きつけのお店は、ランチメニューのカオマンガイがとにかく安くて美味しい。

高円寺駅の南口から歩いて一、二分の場所、ルック商店街にあるお店、バーンイサーン(イサーンの家)。


img_251560_30823124_0.jpg

ランチメニューには、ほかの料理もいっぱい!

img_251560_30823124_2.jpg

一品480円から。安いのでタイラーメンまで注文する人もちらほら。

そうはいっても、一品でもじゅうぶんなボリュームです。

お腹と相談して注文しましょう。

ちなみに、夜は居酒屋さんです。

fc2blog_2013042622205453a.png



スポンサーサイト
[PR]

PageTop

スマトラカレー

こんにちは。中央線です。

今回は、神保町のカレー屋さん「共栄堂」のご紹介です。

P5290035_convert_20090531071430.jpg


スマトラカレーで有名なお店なので、知っている方も多いかもしれません。

神保町にはカレーのおいしいお店がたくさんあります。

なかでも老舗中の老舗である、こちら共栄堂のスマトラカレーはダントツでおいしいです!

スマトラカレーは、黒にちかいやや緩めのスパイスの効いたルーが特徴。

pic_pork.jpg

これにライスとコーンポタージュ(けっこう辛い)がついてきます。こんな感じです。

P5290006_convert_20090531073024.jpg


私はポークカレー(900円)しか注文したことはありませんが、メニューをみると、ビーフ、チキン、エビ、タンの5種類と、ハヤシライスに焼きリンゴというけっこうなバリエーション。

ライスでもルーでも大盛りに対応してくれます。お昼時はたいへん混んでいますが、回転率が高く、待たされることはありません。

さて、スマトラカレーのスマトラですが、インドネシア共和国の島のひとつで、マレー半島の南、ジャワ島の西に位置しています。

250px-ID_-_Sumatra.png

スマトラ料理、もしくはインドネシア料理に、こんな黒いカレーがほんとうにあるのかどうか、今回イイ機会と思ってググってみたのですが、そのような記事は見当たりませんでした。。というか、インドネシア料理のカレーはタイのレッドカレーにちかいという記事はあったのですが。。

日本でスマトラカレーを食べられるのは、ココ共栄堂だけらしいので、比較のしようがありません。

まあ、スマトラにじっさいに行く機会でもなければ、黒いのか赤いのか、真偽のほどは確かめらないのかも。。

そういえば、同じインドネシアのジャワで、ジャワカレーっていうのもあったけど。。??

まあ、こまかいことは抜きにして、神保町のスマトラカレーを食べるなら、とりあえずこちらまで!

map.gif

追伸 店名である共栄堂の「共栄」って、やっぱり、「大東亜共栄圏」から取ったんでしょうかねえ??

PageTop

タロー軒

ご無沙汰してます。中央線です。

今回はおすすめのラーメン屋さんをご紹介したいと思います。

高円寺ラーメン タロー軒。

E1q95Rk04da2583619c273Z442tiK2RN.jpg


高円寺といっても、中央線の高円寺駅からですと10分ほど歩きます。丸ノ内線の新高円寺駅からなら3分。

青梅街道の五日市街道入口の交差点を高円寺駅方面へ曲がってすぐのところです。

staticmap.png


ラーメン雑誌に紹介されるような派手な店ではないので、職場にこの店のファンがいて驚きました。

メニューは、ラーメン、チャーシューメン、カレーライスの3つと、いたってシンプル。

I1tvo0utTR5097d23695bb05cqo59509.jpg

ラーメンと半カレーのセットがおすすめです。

150x150_square_13433759.jpg

24時間営業で年中無休。

客層は男性のみ。女性客や家族連れは皆無。

深夜はタクシーの運ちゃんの利用が多い店です。

そう、昼間より夜食べたくなるラーメンなのです。一度食べると、インパクトが脳裏に焼き付いて離れない不思議なラーメンです。

チャーシューとカレーはスープのだしが効いています。

もともとカウンターだけのお店でしたが、数年前に増築して、テーブル席もあります。


PageTop

チャレンジャー

こんにちは。中央線です。

週末、会社帰りによく立ち寄るのが、中央線・中野駅を降りてすぐのブロードウェイ。
IMG_0357.jpg
今日は、甘党にはたまらない、中野ブロードウェイのおすすめスポットをご紹介します。

ブロードウェイの地下一階。「チャレンジャー」というお店です。
image_20130312175758.jpg
ふつうの喫茶店なのですが、外側にテイクアウトのお客向けに、クレープやソフトクリームの販売カウンターが附いています。うっかりするとカウンターだけのお店かと勘違いしそうですが、左にまわると、本来の喫茶店の出入口があります。

おすすめは、クレープとソフトクリームを合体させたアイデア商品・ソフトクレープ。
o0480064012301551737.jpg
クレープの中身は、小倉マロン、チョコバナナ、キウイの3つからセレクトします。
トッピングするソフトクリームはバニラ、いちご、ミックスからセレクト。

ソフトクリームの濃厚な甘さは、マックの100円ソフトとは段違いの美味しさです!

私が試したのは、小倉マロン+バニラと、チョコバナナ+バニラ。

このソフトクレープの醍醐味は味の三重奏。
最初に味わえるソフトクリームの濃厚な甘さ。
つぎに生クリームと絡めたクレープ本来の内容がきて、
さいごに甘みの滲みたシリアルでしめとなります。

これってなにかと似てませんか?

そう、ソフトクリームパフェなんですね。
パフェの容れ物の代わりにクレープで包み込んだイメージです。

クレープの生地はたいへん厚く、クリームが溶けて外へ漏れるということはありませんが、あんまりのんびり食べていると焼きたてのクレープ故、溶けたソフトがぽたぽた垂れてしまうことも。。

テイクアウトして立ち食いもありですが、店内で席にかけてイートインするのも勿論あり。

私はもっぱら店内派です。
値段は350円とお得。飲み物とセットもあります。







PageTop

不思議なバレンタインのプレゼント

明日は一年一度のバレンタインですね。
例年、僕はいくつかの義理チョコをもらっていましたが、結構自慢でうれしかったです。

まあ、今年も同じだろうと思ったら、
帰り時、会社の女の子から「ちょっと早いですが、バレンタインのプレゼントです。」といいながら、大きい箱を渡されました。
え?まさかの本命チョコ
しかも、大きい、「どうしおう?」

ドキドキしながらサッサと帰宅しました。
上着も脱がず、丁寧に開けました。
開けってみましたら、ビックリ!!チョコじゃない!!!
大量の瓦せんぺいでした。
IMG_1226 (300x224)

数えたら、32個も入っています。
どういうことですかね?と思いながら、口に入れてみました。
IMG_1224 (219x300)

味はうまいです!
なぜくれたのか?わからないです。


amazonで買う(白)



Kenji
けんじ

PageTop