FC2ブログ

快適AV(072)ライフ

快適なオナニーライフを目指した日々の試行錯誤

ハンターハンター

こんにちは!
古手井ルヲです!
ここでは自由に好きなもんのことを書いていいってことなんで、僕は主に本のことを書くよ!
僕は本が好きでいろんなマンガや小説を読むんだけど、周りの友達は本を読む人がぜんぜんいないんだ。
だからいっつも本を読んで「うわーおもしろーい」と思っても、それを誰かと共有できなくて悶々としちゃってるんだよ。
なんでここでは僕がおもしろいと思ったマンガのおもしろいと思ったシーンについて書こうかなと思うよ。


ハンターハンターってマンガを知ってるかな?
冨樫義博って人が書いてるマンガで、この冨樫って人は他にも「幽☆遊☆白書」ってマンガも描いてるんだよ。
2ちゃんねるなんかをよく見る人なら「冨樫仕事しろ」なんて書き込みを見たことがあるかもしれないね。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%86%A8%E6%A8%AB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%97%E3%82%8D

このハンターハンターの簡単なあらすじを噛んで噛んで噛み砕いて説明すると、主人公のゴンがハンターっていう冒険家みたいなのになって、お父さんを探すっていうのが物語だよ。
それで主人公のゴンはずっとお父さんを探していてついにお父さんと再会するんだけど(なんと338話目、連載開始から14年目で!)
僕はこのシーンがちょー好きなんだ。

まず息子のゴンはずーっと探してた父親のジンに会って最初にこう質問するの。

「ジンは何が欲しいの?」

ずっとずっとずーっと探してたお父さんにやっと会えて、それで最初にする質問がこれなんだよ!
すっごくいいよね!

それに対してジンはこう答える。

「今目の前にないものだな」

うん、意味わかんないよね。
なにそれって感じだよね。

そのあとにジンが説明その言葉の意味について説明するんだけど、その答えもまたちょーいいんだ。
説明めんどくさいから、詳しい内容は下の画像を見てね。

ハンター2
ハンター





これ要約すると「仲間っていいよね!」ってことで、そのこと自体はいろんな物語で言われていることだけど、この話のそれを表現する具体例がすごく好き。

この話がコミックスに収録されるのは次に出るコミックスだろうけど、ハンターハンターは現在休載中で、このマンガはよく休載するんだけどその期間が長いんだ。
はたしてこの話がコミックスで読める日はいつなんだろう……。

ちなみに週間連載のコミックスは順調に連載すれば2ヶ月に1冊のペースで出版される。
しかしハンターハンターのコミックスで一番コミックスの発売期間が空いたときは、
なんと19ヶ月も空いたんだ……。




amazonで買う(白)

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する