FC2ブログ

快適AV(072)ライフ

快適なオナニーライフを目指した日々の試行錯誤

純心少女/佐伯さき/S1

soe324pl (1)

発売日 2009年12月07日
収録時間 120分
出演者 佐伯さき
監督 倉田大明

‘佐伯さきちゃん’は新人だけど引退なんです。
処女のように初々しいセックス!
美少女の決心、1本だけのAV出演!
「とっても恥ずかしいんです…」
Hカップの美乳を揉まれ、ピンク色のおまんこから滴る愛液。
19歳の女の子‘さき’が魅せる純心なセックス!!

佐伯 さき(さえき さき、1990年3月3日 )
東京都出身。血液型:O型。身長:155cm
スリーサイズ:B90(H)・W58・H84

PDVD_004.jpg
まずは自己紹介から。色も白く、キレイな体をしております。
PDVD_005.jpg
なかなかの肉付きです。もちろん嫌いじゃありません。



ウエスト58センチとのことですが、スリーサイズだとか、生年月日だとか、
この辺の数字は、みなさんもお察しの通り、ファンタジーですので深く突っ込んではいけません。



20111018124048_90_2.jpg
やまぐちりこさん。1990年12月12日生まれ、21歳
twr_0608 (1)
中西里菜さん。1988年6月26日生まれ、23歳



ね?

このほか、パッケージ写真にも多分にファンタジーが含まれる場合がありますが、
さきちゃんの場合に限っては、ウエスト以外はノンフィクションです
かわいい!

それはさておき、なかなかいいおっぱいちゃんをしております。
大変よろしいですね。

しかし、シルエットはキレイなのですが、カメラが寄ると、若干肌の荒れが目立ちます。
目立つのですが、若さゆえ、と脳内補正してあげれば、さほど気にはなりません。

ところでこのチャプター、せっかくのインタビューシーンなので、もう少しホワイトノイズを抑えてあると、
気持ちよく見れたのですが、そのへんはちょっと残念です。正直ちょっとうるさい。
彼女のほどよい無気力トークがもったいないと思います。

ちなみに緊張しているのか、このチャプターのさきちゃん、終始噛み噛みであります。

かわいいなぁ、もうっ。

どうやらこの作品、チャプター終了ごとにオフショットが入るみたいなのですが、
カットがかかった後に軽いインタビューがあり、そこでさきちゃんが、人前で裸になった感想を述べております。

スタッフの少し意地悪な質問に「かえるっ」と言い放つあたり、
大変良い仕事をしたな、と賞賛したいところであります。

しつこいですが、、かわいいってことです。

そしてこのオフショットでも、さきちゃんは当然噛み噛みでした。



PDVD_006.jpg
初めてのフェラ。


らしいですよ?

サンダは、ちょっと暇を感じたり、
何かいやなことでもあれば、すぐに冒険の旅に出たくなる程度には、少年の心を今でも持っていますので、これがさきちゃんの初フェラだと信じています。



PDVD_070.jpg
……信じております。



このチャプターでもマイクがボッコンボッコンいってる箇所があります。
なんというか……、

もうちょっと頑張れ!

ところで、男優ってなんでみんなウィスパーボイスなんでしょうね?
あんまりしつこいと、ちょっと気分が悪くなってきます。



PDVD_204.jpg
さぁ、いよいよ本番です!

PDVD_240.jpg
フェラだって二度目なので手馴れたものです。糸引きながら、いやらしくしゃぶっちゃいます。

PDVD_201.jpg
もはや、お尻のブツブツさえ愛おしい

PDVD_214.jpg
「ちょっと痛い……」と、一瞬苦悶の表情を浮かべます。

PDVD_424.jpg
モザイク濃いのが残念。



序盤は、緊張からか、照れからか、おそらくその両方だと思われるのですが、控えめに喘いでいます。
しかし、終盤になるにつれて、だんだんと声も大きくなり、大変可愛らしい喘ぎ声を披露してくれます。



PDVD_458.jpg
いい顔してます。

PDVD_593.jpg
巨大なマシュマロに射精してフィニッシュ。



オフショットでは、「はずかしかった」「ほっとした」とコメントしておりました。



PDVD_615.jpg
心なしか、笑顔も増えてきたように思います。



次はおもちゃの登場です。



PDVD_642.jpg
足を開いてくれません。

PDVD_687.jpg
「はずかしっ……」

PDVD_690.jpg
恥ずかしいプレイに「いや」の連発です。

PDVD_734.jpg
「濡れてるよ?」「ぬれてないっす」



このあと、本格的におもちゃを使われると、



PDVD_847.jpg
手マン&電マ

PDVD_883.jpg
堪らず、激しく悶えはじめます。



しかしこのあと、未曾有の快楽に恐怖したのか、
「だめだめだめ」
「やばい、だめだ、やめとこう」

「なんかあぶないかもしんない、これ」

と、プレイの中断を要求します。
が、そこはプロの男優。これはビジネスなんだとばかりに、
断固プレイを続行します。



PDVD_912.jpg
さきちゃん大ピンチ!!!



めちゃくちゃ可愛く喘いでいますが、

「やめたほうがいいかもしんない、ほんとに!」

と、残念ながらあえなくギブアップです。

さあ、次でとうとうラストファックです。
デビュー作が引退作の彼女にとって、というよりは僕らユーザーにとって、
さきちゃんのSEXは、正真正銘これで見納めです。



PDVD_928.jpg
懲りずにおもちゃ。



それにしても彼女、おもちゃには滅法弱いらしく、



PDVD_986.jpg
すぐに平静を保っていられなくなります。

PDVD_1004.jpg
もはや、変顔の域。



序盤の無気力クールビューティーぶりが信じられないくらい、でかい声で喘いでいます。
さあ、こっからはこちらもペースをあげて行きます。



PDVD_1062.jpg

PDVD_1107.jpg

PDVD_1110.jpg
パイズリ。
PDVD_1115.jpg

PDVD_1119.jpg

PDVD_1128.jpg

PDVD_1177.jpg

PDVD_1215.jpg
顔射。
PDVD_1242.jpg
ラスト。


全編通し、さきちゃんの初々しい魅力にあふれた良作でございました。
大大満足です。

視聴環境
再生ソフト:Cyberlink PowerDVD11
画像加工ソフト:JTrim
ヘッドホン:オーディオテクニカ ATH-A900


(サンダ)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する